子供を虫歯にさせないためにしていること。

2歳になる子供がいますが、まだ虫歯にはなっていません。ですがここ最近イヤイヤが酷くて、歯磨きも嫌がるようになってきました。おやつもしっかり食べるので歯磨きは必須です。嫌がる子供を押さえつけて歯磨きをしている家もありますが、私は余計に逆効果になりそうなのであの手この手で誤魔化しながら歯磨きをしています。

例えば、子供のお気に入りのぬいぐるみを持ってきて歯磨きをしているフリをします。そしてそのぬいぐるみの「偉いね、よくできたねー」と褒めちぎります。すると遠目に見ていた子供が「私もする!」とこっちへ来てくれます。しかし毎回は上手く行かず、嫌がる時もあります。基本的に1日3回食事の後に磨いているのですが、最近は3回のうちの1回だけしっかり磨ければ良いかと思うようになりました。3回ともしっかり磨くことなんて到底無理だと思い途方に暮れていた時、テレビで「1日1回ちゃんと歯磨きができれば上出来だ」というようなこと言っているのを目にしました。その言葉を聞いてから気持ちがかなり軽くなりました。

さらに、虫歯 子供 予防で虫歯菌を発生させないために、子供にキスをしたり、同じ食器でご飯を食べることはしていません。虫歯は3歳までに決まると言われているので、そこは徹底しようと思っています。

歯磨きの悩みは尽きませんが、虫歯にならないように親がしっかり管理していきたい当分思います。